インフォグラフィック:商業データ分析が医薬品マーケティングにどのように役立つか

0

The pharma industry is perhaps one of the biggest industries that benefits from data 分析学. データサイエンス is continuously being used by pharma, ヘルスケア そして バイオテック companies to develop more efficient clinical trials, customized drug 開発 プロセス optimization and individualized delivery approaches. Apart from that, the けんせい of big data and predictive analytics is also being harnessed by pharma companies to target relevant consumers, increase sales and take data-based marketing decisions. This is represented in the infographic below, from Prescriber360.

guest-Commercial-Analytics-Pharma-Marketing


Kolabtreeは、世界中の企業がオンデマンドで専門家を雇用できるよう支援します。私たちのフリーランサーは、企業が研究を公開するのを助けてきました。 書類製品開発、データ解析など、さまざまな業務に対応します。1分ほどで、お客様のご要望をお聞かせいただき、専門家によるお見積りを無料でお受けしています。


共有しています。

著者について

アヌパム・ナンドワナは、Prescriber360の経営と戦略的方向性の総責任者です。20年以上にわたり世界有数の製薬会社でソリューションを構築してきた経験を、ライフサイエンス企業のための次世代ソリューションに転換しています。ムンバイ大学で機械工学の学士号を取得しています。

返信を残す