フリーランスの文献検索エキスパートがイノベーションを加速させる方法

0

The rapid transformation in workplaces, brought about by the gig economy, has led to the birth of many new designations, prefixed by the word ‘freelance’. There is unprecedented access to on-demand services. Need to make sense of your data? Hire a フリーランスのデータサイエンティスト. Need to carry out a clinical trial? Hire a freelance biostatistician. Need a compilation of all the available research on a topic? Hire a freelance 文献検索エキスパート.

Most researchers and businesses conduct a literature search before they embark on new research or develop a new product or service. A literature search involves a thorough study and compilation of all the available published material on a particular topic, to understand what research has already been carried, and to identify knowledge gaps. A thorough literature search will help in picking the right methodology, designing the right experiment and prevent errors, repetition and redundancy. Government agencies, nonprofit organizations and NGOs also frequently carry out literature searches before they introduce an initiative.

文献検索は時間と手間がかかるものです。特定のトピックについて、例えば過去20年分など、入手可能なすべての年月に目を通すことは、簡単な仕事ではありません。確実な解決策は フリーランスの文献検索エキスパート, 引き受けることができる人。フリーランスの文献検索の専門家は、科学者、研究者、または主題の専門家であり、そのプロセスに精通し、有意義な情報を抽出する能力を持っています。メタ分析に精通した統計学者も、より複雑な研究から最も適切で正確な知見を導き出すのに役立ちます。

ここでは、フリーランスの文献検索の専門家がお手伝いできる4つの方法をご紹介します。

1)知識のギャップを理解する。 A literature search is conducted with the main aim of identifying the knowledge gap. This could be research that is yet to be carried out, an alternative methodology, or the potential for a novel innovation, product or service. Researchers, PhDs and post-docs use a systematic approach to studying old literature and identifying missing gaps. This will help you save precious time and energy. Government bodies and nonprofits carry out literature searches in order to make a case for a particular initiative or service. For example, the CEO of a medical dispensary in the US was looking for a researcher to conduct a literature search on the use of medical cannabis for treating 不安 disorders. Kolabtree helped him find a relevant freelance literature search expert, who was able to successfully carry out the search. The information was then presented to the state senate committee, in an attempt to effect a change in drug laws in the state.

2) 検索戦略を立てる。  メディアやポップカルチャーでは、科学者は無秩序でクレイジーな人物だと思われがちですが、実はポスドクや博士号取得者は、研究調査に対して組織的なアプローチやメソッドを持っているものなのです。フリーランスの文献検索の専門家は、適切な検索用語/キーワード、情報源、検索エンジン、ジャーナル、特許を使用した包括的な検索戦略の策定を支援し、これらすべてを実行するための妥当な時間枠を設定することも可能です。さらに、論文が候補に上がると、それぞれの論文のメリット、方法、成果を評価します。

3) 検索の品質と信頼性を向上させる。 文献検索では、出典など品質保証が必要な項目が多い。例えば、インパクトファクターの高い雑誌、著名な科学者との個人的なコミュニケーションの綿密な記録は、信頼できる研究源となります。専門家は、こうした細部にまで注意を払い、検索の信頼性を確保します。

また、文献検索では、特定のテーマについて、相反する研究論文が存在することもあります。経験豊富な研究者は、研究論文の質を判断し、方法の誤りによる不正確な結論を排除し、関連性のあるものとないものとを選別することができます。  博士号を持つ専門家は特に、研究された情報を、検討中の問題や解決策に関連する文脈を提供するような形で提示するライティングスキルを有しているのです。

4)業界標準を満たすこと。  博士号取得者は、その分野のトレンドを常に把握しているため、その検索結果は、現在の業界標準を満たしている可能性が高く、新しい標準を打ち立てることもあります。さらに、文献検索で論文が見つからない場合(ビジネスや研究のアイデアが斬新な場合に起こる)、博士号取得者は専門分野の人脈を持っているので、その人脈を活用して、さらなる洞察や現在のコンセンサス、その分野の最新の進歩についての情報を得ることができます。

新しい研究に着手する前に、過去に何が行われたかを理解することが不可欠です。文献検索は、画期的なイノベーションの出発点となる青写真であり、ガイドの役割を果たします。参考文献 ゆうげんがいこう 過去の研究を研究し、まとめることができる人は、未来を変えるようなアイデア、製品、サービスを開発する可能性が高まります。


Kolabtreeは、世界中の企業がオンデマンドで専門家を雇えるようにします。当社のフリーランサーは、企業が研究論文を発表したり、製品を開発したり、データを分析したりするのに役立っています。それはあなたが行う必要があるものを教えて、無料で専門家からの見積もりを取得するために1分だけかかります。


共有しています。

著者について

Ramya Sriramは、科学者のための世界最大のフリーランス・プラットフォームであるKolabtree (kolabtree.com)で、デジタルコンテンツとコミュニケーションを管理しています。出版、広告、デジタルコンテンツ制作の分野で10年以上の経験があります。

返信を残す