特集:エキスパートロベルト・ザンキ

0

This week, as part of our Friday Feature シリーズ, we feature Dr. ロベルト・ザンキ, a research scientist with broad expertise in molecular and cell バイオロジー, and in the genetic engineering of 動物 モデル.

Dr. Zanchi is a PhD from Cambridge University. He has in-depth knowledge of molecular and cell biology, especially with respect to the following 地域: genetics, cell motility, membrane trafficking and host-pathogen interaction. His experience also includes molecular cloning and pharmacokinetic modelling.

以下のような技術を得意としています。
- 分子クローニング
- 共焦点顕微鏡(ライブセルイメージング、IF)
- フローサイトメトリー
Protein purification
- ウェスタン、サザン、ノーザンブロッティング
- RT-qPCR
– Mammalian cell 組織 culture
- アミノ酸分析の自動化
- 分注用HPLC
画像 analysis (ImageJ) and statistical analysis (R language)

専門分野タンパク質・ペプチド、生化学、DNA分離・精製、分子生物学、微生物学、動物遺伝学、生物学、薬理学、生命科学、顕微鏡、免疫化学、動物バイオテクノロジー

To know more about Dr. Zanchi’s research projects and to consult him for a プロジェクト, get in touch with him これ.

 

 


Kolabtreeは、世界中の企業がオンデマンドで専門家を雇用できるよう支援します。私たちのフリーランサーは、企業が研究を公開するのを助けてきました。 書類製品開発、データ解析など、さまざまな業務に対応します。1分ほどで、お客様のご要望をお聞かせいただき、専門家によるお見積りを無料でお受けしています。


共有しています。

著者について

Ramya Sriramは、科学者のための世界最大のフリーランス・プラットフォームであるKolabtree (kolabtree.com)で、デジタルコンテンツとコミュニケーションを管理しています。出版、広告、デジタルコンテンツ制作の分野で10年以上の経験があります。

返信を残す