[インフォグラフィック】博士号取得者がフリーランスになるべき5つの理由

1

フリーランサーの理由


Kolabtreeは、世界中の企業がオンデマンドで専門家を雇用できるよう支援します。私たちのフリーランサーは、企業の出版を支援してきました リサーチ 書類開発 製品データ分析など1分ほどで、お客様のご要望をお聞かせいただき、専門家によるお見積りを無料でお受けしています。


共有しています。

著者について

Ramya Sriramは、科学者のための世界最大のフリーランス・プラットフォームであるKolabtree (kolabtree.com)で、デジタルコンテンツとコミュニケーションを管理しています。出版、広告、デジタルコンテンツ制作の分野で10年以上の経験があります。

1件のコメント

  1. こんにちは、いい記事ですね。私も博士課程の学生として同感です。私は統計学者ですが、同僚はグラフィックデザイナーなので、一緒に研究者向けの「インフォグラフィックス」の提供を始めました。ポスターやプレゼンテーション、論文の要約、ソーシャルメディアなどに利用できます。 ジャーナル記事や論文よりもはるかに簡単に伝えることができます。

    興味深い記事をありがとうございました。

返信を残す