注目のエキスパート:Koen Hufkens

0

Koen Hufkens博士 is an ecosystem ecologist and his research involves modelling ecosystem responses to climate change. He’s currently a research associate at Harvard University, where he also doubles up as the open source hardware and software developer. Due to his research, he’s developed extensive big data skills, using a variety of data sources (遥か sensing, gridded climate data, citizen サイエンス annotations, etc). He’s also got a (statistical) modelling background.

Dr. Hufkens モデル ecosystem processes, such as vegetation growth or drought / disturbance resistance, using various (retrospective) proxy measurements in a model data fusion approach. His work is interdisciplinary, borrowing from イメージ ビジョン processing (computer science), remote sensing and engineering.

Specialties: Mathematical Models, 工場 Physiology, Geographic Information Systems, Remote Sensing, Probability & Statistics, Biogeography, Spectroscopy Ecology, Applied Ecology, Software Engineering

プロジェクトのためにHufkens博士に連絡を取りたいですか?Kolabtreeで相談する これ.


Kolabtreeは、世界中の企業がオンデマンドで専門家を雇用できるよう支援します。私たちのフリーランサーは、企業が研究を公開するのを助けてきました。 書類製品開発、データ解析など、さまざまな業務に対応します。1分ほどで、お客様のご要望をお聞かせいただき、専門家によるお見積りを無料でお受けしています。


共有しています。

著者について

Ramya Sriramは、科学者のための世界最大のフリーランス・プラットフォームであるKolabtree (kolabtree.com)で、デジタルコンテンツとコミュニケーションを管理しています。出版、広告、デジタルコンテンツ制作の分野で10年以上の経験があります。

返信を残す