ハイブリッドチームを編成・運営するための6つのポイント

0

フルタイムのリソースと組み合わせて構成されるハイブリッドチーム。 フリーランス expertise, might be a fairly new 開発, but the concept has been in the works for quite a while. Changes, especially within a 事業 environment, are a constant, and companies have to be dynamic enough to keep up with continuous changes in order to survive. The コロナウイルスパンデミック は、ビジネスのあり方を一変させ、各国は完全な閉鎖を発表せざるを得なくなりました。このような不安定な状況の中で、各方面に残された唯一の解決策は、先端技術を駆使してバーチャルな職場を作ることでした。 

ハイブリッドチームには2つの特徴があります。まず、社員がオフィスだけでなく、自宅やその他好きな場所で活動できる柔軟性を持たせること。2つ目は、会社として エキスパートフリーランサー この正社員と一緒に、特定のプロジェクトのために働いているのです。パンデミックによる問題を回避するために始めたことではありますが ギグ・エコノミー and subsequent ‘work from home’ scenarios have made working in a hybrid team the new norm, with companies starting to realize how efficient and cost-effective it can be. Thus, it is no wonder that, even though we are witnessing 疾患 gradually fading, we aren’t ready to say our goodbyes to the changes it has brought with it just yet. 

Depending on the type of business and industry the company operates under, the respective managements have taken a call in terms of the extent to which they can resume  pre-pandemic ways of carrying out business 活動. Most firms are predominantly bringing the best of both pre and post-pandemic worlds together, i.e., a ハイブリッドチーム/ワークフォースモデル.これは、フリーランスとフルタイムのリソースを活用するモデルで、社員は1週間から1カ月間、一部は自宅で、一部はオフィスで仕事をします。 

ハイブリッドチームは、次のような現在のシナリオに特に適しています。 リモートワーク は、地理的な障壁を取り払い、場所や期間などの要素に関係なく、特定の仕事に最適な人材を活用することで、企業のリソースプールを拡大することを可能にします。また フリーランスの方 学問のような難解な領域でも、また サイエンスこのような企業は、複雑な採用プロセスに煩わされることなく、アイデアを試したり、最先端のプロジェクトに取り組んだりすることが容易になりました。 

また、ハイブリッドチームは、社内の優秀な人材と、社外の柔軟なリソースを組み合わせたチームを編成し、既存の専門知識を補完してインパクトのあるプロジェクトに貢献することで、企業が将来に向けて構築する機会を提供します。ハイブリッドチームを編成する際には、合理的な組織文化を促進するために、ある種の対策が必要であることを認識することが重要です。以下のヒントは、企業がそれを行うのに役立ちます。

ハイブリッド チームとの交流、エンゲージメント、コミュニケーション

Working from home can help employees engage in the more complex aspects of their tasks without any distractions. Co-workers spontaneously engaging in gossip with you, water cooler chats, going for long lunches, taking tea breaks, etc., are some of the shortcomings of working in the office. However, on the flip side, its absence can cause a drastic fall in human interaction altogether and burnout of workers. It can lead to social isolation, which can lead to mental health issues. In fact, the pandemic has been found to increase the stress levels of most people. As per Kaiser Family Foundation, a health policy research organization, 成人の24% は、パンデミック時に孤立感を味わいました。 

ハイブリッドチームで働く社員が孤独を感じないための解決策とは? 

雇用主は、チームメンバー間の交流を深めることを重要視すべきです。 社員の生活を覗き見し、同僚がお互いの生活に関わることで、チームのまとまりがよくなります。その結果、仕事はこれまで以上に効率的に進められるようになります。従業員やチームと常に連絡を取り合うことで、目標や期待、スケジュールをより現実的かつ明確に設定することもできます。」特にフリーランサーと仕事をしている場合は、常に交流とコミュニケーションを図ることが、あなたの要求に正しく応えるために重要な役割を果たします。効果的な関与とコミュニケーションを促進することは、チームとフリーランサーが手元にあるタスクとプロジェクトの標準的なビューを取得するのに役立ちます。

しかし、個人的な交流は、仕事に関する共通の進捗状況について毎日または毎週キャッチアップすることとは切り離す必要があります。 

あなたのことを考えると フリーランス, forming a personal relationship within the framework of professionalism is essential for the smooth functioning of the business. Group or one-to-one sessions for simply catching up and checking up on one another can help employees feel like they belong to the firm. This way, employees and freelancers willingly and happily get work done. 

ハイブリッド・ワークモードは比較的新しい概念であるため、いくつかの問題に直面することになります。このような問題は、社員が取り残され、孤立していると感じることに現れます。そのため、定期的な交流、関与、コミュニケーションによって、社員が取り残されたと感じたり、重要な情報を逃したりすることがないようにすることができます。 

ハイブリッドチームでのバック・トゥ・ワーク施策の展開

With COVID cases significantly decreasing and the world returning to normalcy with each passing day, some companies are partially opening their offices while others are continuing with the work-from-home policy. In these uncertain times, clarity on a virtual work plan or how a hybrid team operates plays a significant role in being on the same page concerning fulfilling the objective and vision of the company. 

According to a recent study carried out by McKinsey, 各社40% はハイブリッドワーク政策とバック・トゥ・ワーク戦略をとっておらず、28%の企業が曖昧であった。このように、企業のハイブリッドワーク戦略が不透明であることが、従業員に大きなストレスを与えている。 

Having a policy in place can bring transparency and help in a smooth transition to the post-pandemic world. Creating a policy for a hybrid team or remote work will lay down the rules on breaks, attendance, provision of equipment, cybersecurity, and the ratio of home-to-office hours, which is relevant if employees are given the option of splitting working from home and office. The employee handbook should also be updated with a hybrid work policy. It is vital that the same is shared through the company’s intra-web, emails, digital workspace, or a cloud-based HR management tool.  

ハイブリッドワークプレイスポリシーがあれば、従業員はワークライフバランス、通勤、同僚とのコラボレーション、クライアントとのミーティングなど、十分な情報を得た上で決断することができるようになります。ポリシーは、雇用者の期待を適切に概説し、従業員がそれをよりよく理解できるようにするのに役立ちます。 

方針を策定する際に念頭に置くべき最初の側面は、会社の成功裏の運営にとって重要な様々な測定基準を定義することである。これらのメトリックは、会社の成長に役立つであろう重要なパフォーマンス指標を慎重にろ過した後に開発することができます。ここで パレートの原理 can also be 応用 – Management should ascertain 20% of the most vital tasks contributing to 80% of the company’s growth. 

これらの指標を決定した後、すべての指標を最大限に活用するために、在宅勤務の日数とオフィスでの勤務時間を最適にバランスさせる必要があります。このことは、フルタイムのリソースと契約社員や派遣社員が健全に混在するハイブリッドモデルにおいて特に重要なことです。需要 フリーランサーをソースにした エキスパートネットワーク またはタレント・プラットフォーム

ある日は、ブレーンストーミング、クリエイティブ、コラボレーションのために、ハイブリッドチームが直接会う必要があります。また、他の日はお互いの進捗を報告しあうだけでいいのです。オフィス勤務の日と在宅勤務の日のスケジュールは、タスクや成果物に応じて決定します。最後に、チーム内でフレームワークについて話し合い、必要であれば反復練習をする。疑問点は明確にし、チーム全体で共有する。  

ハイブリッドチーム内のオープンドア・ポリシー

雇用主がアクセスしやすく、利用しやすく、明確な説明や質問をしやすい管理スタイルは、従業員がより良い結果を出すのに役立ちます。フリーランサーの場合は、期待されることをよりよく理解し、同じことを正確に提供することができるようになります。マネージャーが社員やフリーランサーに気軽に声をかけるようにすれば、タスクの繰り返しを減らし、プロジェクトの完了と終了にかかる時間を短縮することができます。そうして節約した時間と労力を、より新しいチャレンジやタスクに振り向けることができるのです。 

しかし、オープンドア・ポリシーは、慎重に採用しなければ、その代償を払うことになります。小さなことでも、些細なことでも、レビューでも、管理職が関与すれば、逆効果になる可能性があります。また、テクノロジーによって、すべての人が数クリックで利用できるようになったため、管理職が圧倒されることもあります。そこで、門戸を開放することで、従業員が目標設定に参加し、自分の役割を理解することができるようになります。 

また、従業員が仕事と期待についてよりよく理解できるようになるため、管理者が関与する必要がある場合も明確に定義されます。マネージャーと社員が常に交流することで、より良い関係が築かれ、連携が強化されます。 

バーチャルな接続、レビュー、ミーティングが、すべての関係者、つまりマネージャー、社員、フリーランサーを巻き込んで計画・実行されれば、境界線を設定し、燃え尽き症候群を減らすのに役立ちます。これはまた、オンデマンドの機会を提供します。 フリーランス また、経営者、従業員、フリーランサーは互いのプライバシーを尊重し、ワークライフバランスを実現することができます。また、経営者、従業員、フリーランサーが互いのプライバシーを尊重し、ワークライフバランスを実現することも可能になります。

評価パラメータの調整

With the onset of the pandemic, businesses faced some initial hiccups, but soon continued with the “the show must go on” attitude by introducing work from home culture. The modern-day understanding that results speak volumes over the number of hours clocked in helped make ‘work from home’ a success. 

世界中からアクセス可能なフリーランサーが、ハイブリッドチームの一員として臨機応変に仕事をこなすことで、経済活動の維持にさらに貢献しています。このように物事の進め方に新たな変化が生じると、雇用主が従業員やフリーランサーを管理する際の評価スタイルも変化する必要があります。チームやフリーランサーの能力を最大限に引き出すためには、そのニーズに合わせた管理スタイルが必要です。 

Some workers require detailed instructions and frequent one-on-one video meetings to perform well. At the same time, only a simple clarity on objectives and deadlines may be needed by others. Some workers would need a constant push and supervision but micromanaging or monitoring them all day will only put unnecessary strain on your energies and would prove to be a waste of time. Some time must be set aside to train and guide such workers to reduce the level of supervision needed eventually. 

がある場合があります。 フリーランス  ハイブリッドチームでは、納期に間に合わなかったり、品質基準を満たせなかったりする可能性があります。このようなシナリオでは、評価が行われる必要があります。それは、フリーランサーとマネージャー/会社での接触のポイントの間にラポールが存在しないことができます。この問題は簡単に氷を破ると両当事者の間の良好な関係を確立するために、フリーランサーとチーム/会社のメンバーとの間の導入コールを持つことによって回避することができます。 

もう一つの理由は、要件の誤解と理解の欠如である可能性があります.進捗状況を確認し、これまで行われた作業がプロジェクトの期待と一致しているかどうかを確認するためにフリーランサーでスケジュールされた定期的な呼び出しがあれば、この問題は表面化することはありません.会社のこの方法のメンバーは、より明確に提供することができ、マイクロマネジメントを削減し、フリーランサーは自分のペースで最高の結果を生成することができます. 

管理者が留意すべき重要な点は、成果よりも出勤時間を重視すると、リモートスタッフのモチベーションが低下することです。したがって、リモートスタッフやフリーランサーを適切に評価し、指導し、対話するために、管理スタイルは時々微調整が必要になります。 

柔軟性

ハイブリッドチームモデルは柔軟性が重要です。この柔軟性を重視することで、ワーカーは1日の計画を立て て、うまく働くことができるようになります。早朝、日中、夜間と働く時間を簡単に決めることができるのです。 

ハイブリッドワークモデルをフレキシブルなものにすることで、社員にも多くの選択肢を与えることができます。チームや社員はオフィスで働くか、リモートで働くか、オフィスと自宅の両方で働くかを選択することができます。会社がこのような柔軟性を提供することで、従業員にとって非常に働きやすい環境と文化になります。これによって、生産性、効率、そして社員が生み出す成果の質が向上します。

This new working structure undoubtedly brings flexibility but also has to undergo changes if and when required. Managers and organizations might have to experiment with different types of hybrid work models to see which one fits the best for them and their employees. For example, working out of the office can be fixed on a periodic basis, like twice in a week or thrice in a month. Or it can be decided on the basis of tasks teams and employees have that would require the use of office space. It can also be kept open to teams, departments, and employees to use it whenever they need it without any rigid rules showing to the office on fixed days. 

ハイブリッドワークモデルは、作業モデル、ビジネスモデル、および実行するタスクに応じて考案することができます。時には、ある種のタスクやプロジェクトがアドホックな性質のものである場合、従業員と新しいタスク/プロジェクトの周りに作業モデルを固定するのではなく、フリーランサーを雇うことが賢明でしょう。そうすることで、社員は目の前のタスクに深く集中することができ、また管理者も新しいタスクに合わせてハイブリッドワークモデルを再び変更する負担を軽減することができます。フリーランサーは、特定の分野に専門知識と高い解像度をもたらすので、時間的制約のあるプロジェクトやタスクのために雇うには有利な選択肢となる。これによって、経営陣や従業員は、アドホックなタスクが発生したために、不必要に追加作業をしたり、ハイブリッドワークやシンプルな実験など、うまく構築されたシステムを揺るがしたりすることがなくなると思います。 

 採用戦略の変更 

パンデミックの第一波は、リモートワーク、ハイブリッドチームモデル、在宅勤務への変化の波を作り出し、これからの産業のあり方の新しい規範となりました。したがって、雇用政策にも変化が必要です。ハイブリッド・ワーク・モデルは、新入社員の教育や育成に割く時間や監督を減らす。この問題を解決する1つの方法は、雇用主が、やる気があって目標達成志向が強く、理想的にはリモートワークの経験がある候補者を採用する戦略と採用方針を採用することである。 

The roles should be well defined, and the recruitment team should have a clear understanding of them. This will help the recruitment team to filter out irrelevant applicants. With a virtual workplace, new hires would find it difficult to orient themselves to the culture and expectations of the firm. Thus, it is also crucial for the hiring team to clearly communicate role descriptions to the candidates, which would ensure that potential hires have clarity on expectations from the job. 

のみを保証するものでもあります。 希望するスキルセットを持つ候補者 は、リモートポジションを考慮する。また、採用方針には、以下のような採用規定を追加する必要があります。 フリーランス.時には、企業は限られた時間での特定のプロジェクトやタスクのための専門家を必要とするでしょう。このような状況では、それは仕事を得るためにフリーランサーを雇うために会社のために賢明であろう。フリーランサーは、費用対効果の高い方法で品質とその専門知識をもたらす。フリーランサーを雇うための契約書に標準的な条件を盛り込むことは、非常に便利で費用対効果が高いことを証明することができます。そのため、リモートワークのスタイルに合わせて雇用形態を調整することで、企業の目的やビジョンに影響を与えることなく、継続的な雇用を実現することができます。 

影響力の大きい、柔軟なプロジェクトに取り組むフリーランサーを雇うことをお探しですか?私たちのトップ 独立専門家 をご覧ください。


Kolabtreeは、世界中の企業がオンデマンドで専門家を雇えるようにします。当社のフリーランサーは、企業が研究論文を発表したり、製品を開発したり、データを分析したりするのに役立っています。それはあなたが行う必要があるものを教えて、無料で専門家からの見積もりを取得するために1分だけかかります。


共有しています。

著者について

返信を残す