データサイエンスの必読記事5選

0

データサイエンスは今や現象であり、ちょうど誰もがそれについて話しているように見えます。しかし、このトピックに関する文献は膨大な量にのぼります。多忙なプロフェッショナルにとって、様々なブログやウェブサイトをチェックし、この分野の最新情報を得ることは困難です。ここでは、信頼できる情報源から集めた、洞察に満ちた記事のリストを紹介します。

1. 誰もが読むべき10のビッグデータ活用事例 - に関する記事です。 データサイエンス・セントラル は、企業、個人、政府、スポーツ団体、研究所、金融トレーダーなどにおけるビッグデータの活用事例を非常に分かりやすくまとめています。

2. Redis:ビッグデータに火をつける - Redis Labsのプロダクトマーケティング担当バイスプレジデントが、ビッグデータアプリケーションにRedisを使用する明確な利点について、以下の記事で概説しています。 インサイドBIGDATA.この記事では、Redisが小さなデータを扱うために設計されているにもかかわらず、実際にはビッグデータアプリケーションで非常に有用であることを証明する方法に焦点を当てます。

3. 機械学習の無料書籍10冊 - ビッグデータの登場により、機械学習への注目も高まっています。本記事では、基本を押さえるために役立つ参考書をご紹介します。

4. メインストリームへの進出、加速するHadoop市場 - Hadoopに関するこの記事は、Hadoopが衰退しているという認識を軽んじています。実際には、ビッグデータ領域で急速に台頭してきた技術の一つであり、現在では企業ITの主流になりつつある。

5. データサイエンティストになるための4つの簡単なステップ - この記事は1年以上前のものですが、これからデータサイエンティストを目指す人にとって、非常に役立つヒントを提供しています。

今後も毎週、洞察に満ちた記事をお届けする予定ですので、データサイエンスに関連したどんなトピックを取り上げてほしいか、ぜひご意見をお聞かせください。


Kolabtreeは、世界中の企業がオンデマンドで専門家を雇えるようにします。当社のフリーランサーは、企業が研究論文を発表したり、製品を開発したり、データを分析したりするのに役立っています。それはあなたが行う必要があるものを教えて、無料で専門家からの見積もりを取得するために1分だけかかります。


共有しています。

著者について

MinhajはKolabtreeのオペレーションを管理しています。

返信を残す